ハウスクリーニング

勝どきでペットを飼われているお宅のエアコンクリーニング

おはようございます

江東区豊洲のハウスクリーニング リセットの大野です!

最近天気が良くて気持ちがいいですね。

秋晴れが続くので、このまま気持ちがいい天気が続いてほしいですね。

 

先日は、勝どきエアコンクリーニングに伺いました。

ペットOKのマンション

最近はペットOKのマンションも増えている気がします。

 

そこのお宅は、猫ちゃん2匹と犬くん1匹の大家族

猫ちゃんは、私が来ても素知らぬ顔。

冷静なかんじ。

それに比べて犬くんは、人懐っこい。

尻尾を振ってじゃれてきます。

にぎやかな中でエアコンクリーニングを始めました。

 

ペットを飼われているお宅のエアコンは、やっぱり汚れているエアコンが多いかもしれません。

それは、ペットの毛なども影響しているからだと思います

特に毛が抜け変わる場合は、毛が抜けてどうしてもエアコンに付着してしまいます。

結構室内機も汚れていて、クリーニングが完了しました。

 

そして、今回はお客様から室外機を見て欲しいとのこと。

室外機のクリーニングが必要か確認しました。

大抵室外機はクリーニング不要です。

多少汚れていても、もともと室外機は外に出される設計だから、お掃除する必要はありません

ただ、今回は違いました。

動物の毛が室外機のアルミフィンにビッシリ付着していたからです。

おそらく、動物の毛にホコリや砂が絡まって雨や風で固まったものと思われます

 

室外機(ビフォー)

 

この背面の部分が熱交換する場所です。

冷房の場合は室内の熱い空気を外に排出する部分です。

ここが毛がビッシリ付着していたので、効率的に熱い空気を排出できなくなります

その結果、効率的に熱交換できなくなるので、余計な電気代がかかる可能性があります。

 

お客様にご説明し、室外機クリーニングしました。

動物の毛を抜き取って、高圧洗浄機で水で流して終了です。

ビフォアフター画像がこちら

 

 

室外機(ビフォー)

室外機(アフター)

 

 

こざっぱりしました。

そんなこんなで、犬くんに見送られながら、お客様宅を後にしました。

相変わらず猫ちゃんは、お見送りもなしです。

猫ちゃんのこの冷静な感じも嫌いじゃないです(笑)

普段は室外機のお掃除は不要ですが、ペットを飼われているお宅の室外機は確認したほうがいいかもしれませんね。

-ハウスクリーニング
-, , ,

© 2022 ハウスクリーニング、エアコンクリーニングは江東区豊洲のリセットにお任せください! Powered by AFFINGER5