ハウスクリーニング

浴室の黒いカウンターのクリーニングについて

浴室

おはようございます。

東京都江東区豊洲でハウスクリーニングを行っているハウスクリーニング リセットの大野です。

先日浴室のクリーニングしてきました。

今回の浴室は、明るく、広い開放感のある浴室です。

前面には、大きな鏡とシックな黒色のカウンター(シャンプー台)がありました。

おしゃれで高級感があるんですが、白い「もやもや」がありました。

お客様からも、白いもやもやを落としたい要望がありました。

この白いもやもやの正体は、水垢とカルキが石化している状態です。

非常に頑固だったのですが、何とか無事に水垢を落とすことが出来たと思っていました。

でも、、、

私が帰宅後、翌日お客様から連絡があり、水垢が復活しているということでした。

無事に落とせたと思ったのですが、完全に乾いたら水垢が復活することが稀にあります。

当初の3時間では完全に落とすことが出来ませんでした。

甘かった。。。

これは再度リベンジしたい!

そこで、たまたま翌日午後にお客様の近くに伺うため、午前中にお客様先に行きました。

約2時間ほど、3種類の酸性洗剤のパックを行い、時間をかけて水垢を落としました。

実は耐水ペーパーを使って水垢を削ろうと思いましたが、見えない部分に試したところ、小さい傷がついたので、中止しました。

ただ、時間をかけて強い洗剤等も使い、無事に落とすことが出来ました。

トータルで浴室に5時間かかりましたが、もし次回も同様のことがあれば、もう少し短時間で対応できると思います。

今回は、お客様にはご迷惑をおかけしました。

申し訳ありません。

でも、本当に勉強になりました。

お客様に感謝感謝です。

いやー浴室のクリーニングは、奥深い!

 

写真を掲載します。

 

シャンプー台(ビフォー)

シャンプー台(前)

 

シャンプー台(アフター)

シャンプー台(後)

 

 

 

鏡(ビフォー)

鏡(前)

鏡(アフター)

鏡(後)

 

 

扉下(ビフォー)

扉下

扉下(アフター)

 

 

-ハウスクリーニング

© 2021 江東区豊洲のハウスクリーニングはリセットにお任せください! Powered by AFFINGER5