ハウスクリーニング

キッチンシンクのピカピカを維持するためには

おはようございます!

東京都江東区豊洲のハウスクリーニング リセットの大野です。

今回は、キッチンシンクをきれいに維持する方法について解説します。

約1年前に2021年11月30日に投稿した記事で、「シンクは、100円均一のクレンザーだけでキレイになります

で100均で購入したクレンザーでシンクをピカピカにしました。

その記事をご覧になったお客様からは、ピカピカになってうれしいけど、すぐに以前と同じになっちゃう。。。

というご相談をいただくことも。

そこで、せっかくキレイになったシンクを維持する方法について解説します。

 

よくお客様からコーティングするほうがいいのでしょうか?

コーティングもいいのですが、お客様自身でやってみると余計に曇ったりします。

また、業者にコーティングを頼むと結構お高めです。

5万円以上することも。。。

また、コーティングしても結局キレイを維持するためにどうするか

という問題もあります。

 

そこで、キレイを維持するためには、

 

「水気を拭き取る」

 

ということをお勧めします。

 

なーんだ、そんなことか。

と思われるかもしれません。

でも、これをすることで半年後、1年後が変わります

 

ちなみに、以前のシンクを簡易磨きした時の画像と約1年後の画像を比較します。

 

2021年11月のシンク

2022年10月のシンク

 

いかがでしょうか。

昨年の写真が撥水効果を見せるための画像なので、水滴があり分かりづらいのですが、1年後と比べてどうでしょうか?

見た目そんなに変化がないと思います。

 

だから、水気を拭き取るって大事なんです。

次にどうやって水気を拭き取るの?

という話ですが、我が家はシンクの水気を拭き取る専用のタオルをキッチンに用意しています。

といっても、普通のマイクロファイバークロスです。

こんな感じで水気を拭き取ります。

 

でも毎回水気を拭き取るのって大変ですよね。

そうなんです。

シンクを使う度に拭き取るのは大変です!

気が狂います(笑)

 

そこで、長時間シンクを使わないときだけ、水気を拭き取るだけでOKなんです。

例えば、外出前寝る前です。

結局、1日2回くらいです。

簡単じゃないと、続かないです(笑)

 

いかがでしょうか。

1日2回シンクの水気を拭き取るだけで、きれいを維持できるのであれば簡単ですよね?

こんな感じでシンクのピカピカ感を維持していただければうれしいです。

 

-ハウスクリーニング
-, , , ,

© 2022 ハウスクリーニング、エアコンクリーニングは江東区豊洲のリセットにお任せください! Powered by AFFINGER5