ハウスクリーニング

エアコンの完全分解洗浄講習に参加しました!

おはようございます

江東区豊洲のハウスクリーニング リセットの大野です!

本日も晴天なり!

天気がいいので気持ちがいいです。

さて、先日は日本エアコンクリーニング協会が主催するエアコンの完全分解洗浄講習に参加しました。

最近は月に1度の頻度で講習に参加しています。

その理由は、

自分の腕を上げて、お客様に更に喜んでいただきたい

と本気で考えているからです。

パチパチ

誰も褒めてくれないから、自画自賛しています(笑)

弊社は個人商店なので教えてくれる人はいません。

自分で自分を育てなければ

エアコンクリーニングの基本は、専門の機関で研修を受けましたが、現場で色々と経験しながら習得しました。

時には自分で創意工夫しながらエアコンクリーニングのスキルを上げていきました。

ただ、それでは限界があります。

私よりもずーっと経験がある方は腐るほどいます。

そのような人の域に達するまで、何年もかけたくありません。

だから、お金を払い、短期間でスキルを上げています。

最終的にお客様の満足度の向上につながると思うからです。

講習は1日拘束されるので、その間仕事は出来ません。

稼ぐことを優先すれば、講習よりも仕事を優先する業者の方も多いと思います。

でも、私は目先の利益よりも、将来的な利益を優先し、研修費用や研修時間をコストではなく先行投資と考え、最終的に自分に返り、お客様に還元されると信じています

そのような考えで講習に参加しています。

 

今回はエアコンの完全分解洗浄の講習です。

通常のエアコンクリーニングと完全分解洗浄は何が違うのでしょうか。

完全分解の定義は、人によって様々なので、ここで議論することはしませんが、

簡単に言うと、通常のエアコンクリーニングよりも更にエアコンを分解して、よりキレイにすることです。

その場合は時間も技術も必要です。

だから、クリーニングにかかる費用は通常のクリーニングの倍以上になります。

では、エアコンの完全分解洗浄の需要はあるのでしょうか。

通常よりもお金をかけてエアコンクリーニングしたいと思うお客様はいるのでしょうか。

通常のエアコンクリーニングでは物足りないお客様は完全分解洗浄したいと考えるかもしれません。

例えば、カビ臭さが気になるお客様は、通常のエアコンクリーニングよりも完全分解洗浄を選んだほうがいいと思います。

完全分解洗浄のほうが、各パーツを分解して洗浄するので、より奥まで細部までキレイになるからです。

また、完全分解講習の目的は、エアコンの細部を分解し、構造を理解することもあります。

構造を理解すれば、通常のエアコンクリーニングの洗浄の際にも、よりキレイにクリーニングできるようになります。

なぜなら、エアコンの形状や細部を把握することで、洗浄する角度や洗浄する場所をイメージできるからです。

また、エアコンを分解する品質、精度を上げることが出来ます。

そのような理由により、エアコンの完全分解洗浄の講習を受講しました。

先生1名に生徒が5名でした。

うち3名は沖縄から参加されていました。

凄い意識ですよね。

わざわざ沖縄から東京に来て講習を受けるなんて。

頭下がります。

 

講習は完全に個人のペースで、自由に好きなエアコンを分解します。

私は適当にパナソニックのエアコンを分解していましたが、これが結構大変でした。

確かにパナソニックのエアコンの配線は複雑です。

途中後悔しましたが、何とか最後まで分解することが出来ました~

こちらが抜いたファンです。

 

ファンを抜いたドレンパンです。

 

こちらはダイキンのエアコンです。

配線を抜いて分解しました~

 

こちらは日立のファンとドレンパンです。

 

10時スタートで17時までお昼休憩の1時間を除いて、ほぼぶっ通しで分解しました。

久しぶりに集中しまくりでした!

いやー頑張りました。

おかげでエアコンの構造を少しずつ理解することが出来ました。

2022年11月時点では弊社には完全分解洗浄のコースはありませんが、来年にはメニューに加えようと思います。

今後何回か講習に参加した上で、メニューに追加します。

よろしくお願いいたします!

-ハウスクリーニング
-, , ,

© 2022 ハウスクリーニング、エアコンクリーニングは江東区豊洲のリセットにお任せください! Powered by AFFINGER5