ハウスクリーニング

エプロン内部のクリーニング

おはようございます。

東京都江東区豊洲でハウスクリーニングを行っているハウスクリーニング リセットの大野です。

港区にて浴室クリーニングしてきました。

今回は、久しぶりにエプロン内部もお掃除するので高圧洗浄機を持参してウキウキしていました。

ちなみに、エプロンとは、浴槽のカバーのことです。

浴槽は人が入浴するバスタブ部分と、それを保護しているカバー部分で成り立っています。

そのカバー部分を指す言葉です。

エプロンは、お風呂の中でもカビが生えやすい環境です。

こんな感じです。汚れが少ないほうです。

なぜなら、普段のお手入れもしにくいし、閉鎖的で湿気が溜まりやすいからです。

でも、なぜウキウキ?

というのは、高圧洗浄機を使って汚れ落としするのが気持ちいからです。

サーって汚れが落ちるのを見ると、個人的にはストレス解消する感じです。

変態かな?

まあ、そんなわけで、エプロン内部掃除をしようと、エプロンを外そうと思っても

外せない。。。

確かに、今まで見たエプロンとは形状が違いました。

一応外す方法が書かれているシールがあったので、それを見ても外れない。。。

そうこうしているうちに、5分、10分と時間が過ぎて焦ります。。。

こうなったら、もうお客様にご相談しようと!

お客様にご相談したところ、お客様は「あっという間」にエプロンを外すことが出来ました。。。

うーん。ちょっと恥ずかしい気持ちです。

しかも、エプロン内部を確認すると、あまり汚れていません。

お客様に聞いてみると、結構頻繁にエプロン内部をお掃除しているみたいでした。

だから、エプロン内部も簡単に開けられたんですね~。

高圧洗浄機を使って掃除しましたが、あまり汚れもなかったため、汚れ落としの快感は得られませんでした。

まあ、お客様からご要望いただいた「排水口のヌメリ」、「エプロン内部」、「扉のカビ」はきれいになったので、ご満足いただけたので大成功です。

それにしても、あのエプロンの写真を撮り忘れました。

パニックになっていた証拠ですね。

次にあのエプロンを見たら、今日の仕事を思い出そうっと!

 

 

 

 

-ハウスクリーニング

© 2021 江東区豊洲のハウスクリーニングはリセットにお任せください! Powered by AFFINGER5