ハウスクリーニング

賃貸物件のエアコンクリーニングについて

エアコンクリーニング

おはようございます

江東区豊洲のハウスクリーニング リセットの大野です!

昨日は、今年4月に一人暮らしを始めた新入生のエアコンクリーニングに伺いました。

お話を伺うと、3月31日に引っ越したばかり。

エアコンのスイッチを入れると、ヤニの匂いとゴミが落ちてくるとのこと。

臭いは我慢していたようですが、さすがに寝ていて黒いカスが飛んでくるのは我慢できずに連絡をいただきました。

 

現場に行ってみると、確かにエアコンからヤニの匂いがします。

そして、小さい黒いカスが落ちてきます。

多分、ホコリとカビが混ざったようなものです。

不動産屋さんに聞いてみるとエアコンクリーニングは実施済みということです。

実際にエアコンのカバーを開けてみると、こんな感じ。

写真だと見えにくいですが、ヤニがえぐい状態です。

黄色く変色しています。

 

エアコンの吹き出し口はこんな感じです。

ファンにヤニがついているのが分かります。

 

そして高圧洗浄機で洗浄してみると、大変なことに。

 

 

茶色の液体は、たぶんヤニの汚れです。

今年1番の汚れだと思います。

通常の2倍の洗剤と1.5倍の時間を使い洗浄しました。

 

茶色の液体はこちら

 

2,3日はコーヒーが飲めませんでした(笑)

それにしても、初めての一人暮らしで大変な思いをしたと思います。

よく質問されるのは、賃貸物件は事前にクリーニングしているんんじゃないの

という質問です。

実際はクリーニングをしていますが、内容はピンキリというのが正直なところです。

例えば、大家さんからのクリーニング依頼では、エアコン内部洗浄は不要で、エアコンのカバーを拭き上げるだけでOKというところもあります。

なぜでしょうか。

大家さんや不動産屋さんがクリーニング費用が捻出できないからです。

不動産屋さんや大家さんも大変な思いをして賃貸経営をしています。

昔は敷金や礼金を部屋の原状回復やクリーニングする費用に充てることが出来ました。

でも、最近は敷金や礼金を0にするケースが多いです。

なぜなら、お客さんが入居しないからです。

そうなると、部屋の原状回復やクリーニングする費用はどうするのでしょうか。

大家さん自身がクリーニングするか、クリーニング費用を安くするしかありません。

 

だから、賃貸だからクリーニングしているだろうということは言えないんです。

特に一般の人からすれば、エアコンのクリーニング状態は分かりません。

したがって敷金、礼金が0だったり、相場よりも家賃が安い場合は、何らかの理由があるんです。

 

学生さんによくよく聞いてみると、不動産屋さんには別のきれいな部屋を詳しく内見して、こちらの部屋は設備は同じだから、一目見ただけのようです。

不動産屋さんも「不誠実」ですよね。

初めての一人暮らしの学生だから、何もわからないのをいいことに、そんなことをするなんて。

だから、ちゃんと詳しくチェックしたほうがいいですね。

それでも、初めての一人暮らしだから、いい経験をしていると思います。

こんな経験は若いうちに経験したほうがいいですよね。

応援しています。

エアコンクリーニングで心機一転、新しい学生生活をエンジョイしてもらいたいです。

その後、その学生から連絡があり、臭いは多少残っているけど、ゴミは全く落ちていないそうです。

がんばれ~

 

ちなみに、気になるエアコンクリーニングの手順、予約方法について解説しています。

エアコンクリーニングの流れや注意点、予約方法について

 

 

 

 

-ハウスクリーニング
-, , , , ,

© 2022 江東区豊洲のハウスクリーニング、エアコンクリーニングはリセットにお任せください! Powered by AFFINGER5